taba-LOG

庭園の話とか、造園施工管理技士の話とか、全然関係ない話とか。

有楽苑 如庵

<うらくえん じょあん>

 ■安土桃山時代(茶庭・露地)

織田信長の弟、織田有楽斎(おだうらくさい)の作。

Google マップ

 

 

真田丸で井上順さんが演じていました。

豊臣から見ると裏切り者のイメージがありますが、後世に残る素敵な茶庭を作っていたんですね。

信長・秀吉の時代ですから安土桃山時代千利休も同時代です。もう覚えましたね。

 

 

f:id:mts001:20170321155358j:plain

如庵 

 

f:id:mts001:20170321160655j:plain

f:id:mts001:20170321163601j:plainf:id:mts001:20170321160853j:plainf:id:mts001:20170321155918j:plain

 

f:id:mts001:20170321155510j:plain

 

 

f:id:mts001:20170321160714j:plain

 

 

 

 

 

f:id:mts001:20170321154703j:plain

 

 

f:id:mts001:20170321154856j:plain

f:id:mts001:20170321163234j:plainf:id:mts001:20170321164700j:plainf:id:mts001:20170321162130j:plain

f:id:mts001:20170321161457j:plain

f:id:mts001:20170321154431j:plain

f:id:mts001:20170321154606j:plain

f:id:mts001:20170321154406j:plain

f:id:mts001:20170321154418j:plain

f:id:mts001:20170321154106j:plain

f:id:mts001:20170321154135j:plain

f:id:mts001:20170321154300j:plain

f:id:mts001:20170321154148j:plain

f:id:mts001:20170321154031j:plain

f:id:mts001:20170321162000j:plain

f:id:mts001:20170321163048j:plain

f:id:mts001:20170321163630j:plain

 

 

 f:id:mts001:20170321170039j:plain  

ちかくに犬山城がある。

 

 

 

慈照寺(銀閣寺)

< じしょうじ(ぎんかくじ)>

室町時代(池泉回遊式)

Google マップ(京都市左京区)

 

 

開山は夢想疎石とされるが、実際には当時すでに故人であり、庭園は西芳寺庭園(苔寺)を手本に作られたとされる。

 

f:id:mts001:20160719170247j:plain

銀閣寺の入口は、銀閣寺垣

石積みの上に低い建仁寺垣が載っている。

 

f:id:mts001:20160719162244j:plain

向月台(こうげつだい)

 この上に立って月を見たという。諸説あり。

 人の背丈ほどもあるし、本当にこの上に立ったのか?立ったら分かるんでしょうか。

 

f:id:mts001:20160719162511j:plain

銀沙灘(ぎんしゃだん)

 月明りで本堂を照らすために作られたらしい。

 白川砂で作られている。

 

f:id:mts001:20160719162606j:plain

沢山の観光客います。

 

 

f:id:mts001:20160719162340j:plain

銀閣寺前の様子

 

 

f:id:mts001:20160719162329j:plain

池泉回遊式。

  

f:id:mts001:20160719162737j:plain

銀沙灘と本堂。

 

 

f:id:mts001:20160719162703j:plain

本堂の合間にも枯山水

 

 

f:id:mts001:20160719162757j:plain

庭は結構広い。苔蒸していい感じ。

西芳寺庭園(苔寺)を真似して作られたと言われる。確かに。

 

 

f:id:mts001:20160719162837j:plain

苔。

 

 

f:id:mts001:20160719162847j:plain

紅葉の季節に来たい。

 

 

f:id:mts001:20160719162806j:plain

f:id:mts001:20160719163208j:plain

木々の間から本堂。

 

f:id:mts001:20160719163030j:plain

f:id:mts001:20160719163135j:plain

手入れの行き届いた庭園。

 

f:id:mts001:20160719164335j:plain

f:id:mts001:20160719164426j:plain

f:id:mts001:20160719164203j:plain

上の方へ登れる。

 

f:id:mts001:20160719163245j:plain

f:id:mts001:20160719163929j:plain

いい見晴らし。

 

 

f:id:mts001:20160719164529j:plain

写真スポット?

 

 

f:id:mts001:20160719162234j:plain

銀閣寺が渋くて好きという人が多いの、わかる。

 

 

1級造園施工管理技士 平成28-29年版 (図解でよくわかる)

1級造園施工管理技士 平成28-29年版 (図解でよくわかる)

例題で学ぶ!! 2級造園施工管理技士 (国家・資格シリーズ 254)

例題で学ぶ!! 2級造園施工管理技士 (国家・資格シリーズ 254)

エクステリアプランナー・ハンドブック

エクステリアプランナー・ハンドブック

 

 

永保寺庭園

<えいほうじ>

鎌倉時代(夢窓礎石)

 Google マップ 岐阜県多治見市 

 

 夢窓礎石により、庭園技法が大きく発達した。

 

 f:id:mts001:20170322094156j:plain

美しい池と橋と寺。

 

f:id:mts001:20170322093156j:plain

だんだん近づいていきましょう。

 

 

f:id:mts001:20170322094114j:plain

f:id:mts001:20170322093718j:plainf:id:mts001:20170322092841j:plainf:id:mts001:20170322093834j:plain

f:id:mts001:20170322092920j:plainf:id:mts001:20170322092938j:plainf:id:mts001:20170322092632j:plain

 

 

 

 

違う角度から見る。

f:id:mts001:20170322092808j:plain

f:id:mts001:20170322093246j:plain

f:id:mts001:20170322102220j:plain

f:id:mts001:20170322102047j:plain

 

 

 

 

 

f:id:mts001:20170322094356j:plain

国宝開山堂

 

 

 

f:id:mts001:20170322093344j:plain

隣に池。

 

 

 

f:id:mts001:20170322093434j:plain

近くに川が流れる。

 

 

 

周りの様子をいろいろ。

f:id:mts001:20170322093943j:plain

f:id:mts001:20170322094104j:plainf:id:mts001:20170322094512j:plain

 

1級造園施工管理技士 平成28-29年版 (図解でよくわかる)

1級造園施工管理技士 平成28-29年版 (図解でよくわかる)

例題で学ぶ!! 2級造園施工管理技士 (国家・資格シリーズ 254)

例題で学ぶ!! 2級造園施工管理技士 (国家・資格シリーズ 254)

エクステリアプランナー・ハンドブック

エクステリアプランナー・ハンドブック

 

 

 

 

 

 

 

 

醍醐寺三方院庭園

 <だいごじ さんぽういん ていえん>

 ■「池泉鑑賞式」~安土桃山時代

 Google マップ京都市伏見区

 

室内から眺めて楽しむ庭。

色とりどりの石。

 

豊臣秀吉が「醍醐の花見」を催すために作庭したと伝わる。

武家が庭園文化を牽引するようになった時代。庭園が一般化していった。 

 

f:id:mts001:20160718133321j:plain

美しい庭。眺めていると時を忘れる。 

 

 

f:id:mts001:20160718133236j:plain

川の流れが表現されている。

 

 

f:id:mts001:20160718134136j:plain

 振り返るとこんな感じ。

 

f:id:mts001:20160718134342j:plain

美しい。

 

f:id:mts001:20160718132859j:plain

中庭。

 

 

f:id:mts001:20160718134616j:plain

中庭2。

 

f:id:mts001:20160718135307j:plain

国宝の唐門は漆と金箔。

 

 

1級造園施工管理技士 平成28-29年版 (図解でよくわかる)

1級造園施工管理技士 平成28-29年版 (図解でよくわかる)

例題で学ぶ!! 2級造園施工管理技士 (国家・資格シリーズ 254)

例題で学ぶ!! 2級造園施工管理技士 (国家・資格シリーズ 254)

1級造園施工管理技士実地試験対策 (国家・資格シリーズ255)

1級造園施工管理技士実地試験対策 (国家・資格シリーズ255)

 

造園施工管理技士とは編集

 

西芳寺(苔寺)

<さいほうじ>

■鎌倉・南北朝時代

■夢窓礎石(むそうそせき)作庭

京都市西京区  Google マップ

 

鎌倉時代の庭園は平安時代の流れから大きく外れることはなかったが、夢窓礎石による優れた作庭は、その後の庭園の発達に大きく寄与することとなった。

 

西芳寺は、上段の枯山水庭園と下段の池泉回遊式庭園から成り、下段の苔の庭園が有名で別名苔寺と呼ばれている。

 

夢窓礎石による作庭は、西芳寺のほか、天龍寺京都市)、永保寺(多治見)、瑞泉寺(鎌倉)、恵林寺甲府)等がある。

 

見学する場合は、往復はがきで事前予約要。

拝観料というか祈祷料3000円也。読経や写経がある。

突然の般若心境のハーモニーに海外からの観光客の皆様が目を丸くしていたのが印象的だった。

写経の後に見学に行くのですが、終わらなくてもいいですよ、と言われて、途中までにして見学に。

 

f:id:mts001:20160720105325j:plain

入口の通路からこんなに苔が生えてます。

 

 

f:id:mts001:20160720105828j:plain

写真左上の方で、庭園の説明を聞いています。

 

 

f:id:mts001:20160720105450j:plain

池のほうに降りていく。石以外は全部苔ですな。

 

 

f:id:mts001:20160720112452j:plain

下段の池の周りを歩きます。苔!

 

 

f:id:mts001:20160720112716j:plain

当日はいい天気で木漏れ日がキラキラしていました。

雨の日もきっといいんだろうなあ。

 

 

f:id:mts001:20160720112306j:plain

ほんとに苔。

 

 

f:id:mts001:20160720111025j:plain

苔のじゅうたん。

 

 

f:id:mts001:20160720110647j:plain

美しい苔。橋にも苔。

 

 

f:id:mts001:20160720110240j:plain

茶室。

 

 

 

f:id:mts001:20160720110629j:plain

ここにも。

 

 

f:id:mts001:20160720105458j:plain

絵になりますね。

 

 

f:id:mts001:20160720110431j:plain

苔~

 

 

 

f:id:mts001:20160720111134j:plain

上段に登っていきます。

 

 

f:id:mts001:20160720114422j:plain

 荒々しい石。

 

f:id:mts001:20160720111404j:plain

上段に枯山水

 

 

f:id:mts001:20160720111426j:plain

この時代にも枯山水。夢窓礎石ってすごい人なんだなあ。

 

 

 

1級造園施工管理技士 平成28-29年版 (図解でよくわかる)

1級造園施工管理技士 平成28-29年版 (図解でよくわかる)

例題で学ぶ!! 2級造園施工管理技士 (国家・資格シリーズ 254)

例題で学ぶ!! 2級造園施工管理技士 (国家・資格シリーズ 254)

1級造園施工管理技士実地試験対策 (国家・資格シリーズ255)

1級造園施工管理技士実地試験対策 (国家・資格シリーズ255)

エクステリアプランナー・ハンドブック

エクステリアプランナー・ハンドブック

造園施工管理技士とは編集

 

 

 

 

 

 

平等院庭園

平等院庭園(びょうどういん ていえん)

■「浄土式庭園」~平安時代後期~

京都府宇治市Google マップ

 

ご存じ、10円玉に描かれている平等院鳳凰堂の庭園。

 

この頃、末法思想と言って、仏の効力がなくなり世の中が荒廃する時期に差し掛かったので、阿弥陀仏に頼んで極楽浄土に行こうぜ、的な教えが広まりました。(テキトウ。正確にはどっかで調べてください)

 

それでこの時期、極楽浄土を模した庭園が作られたのです。なので浄土式庭園

 

 

f:id:mts001:20160718164147j:plain

↑右横の方から見るとこんな感じ。

 

 

 

f:id:mts001:20160718164246j:plain

↑州浜(すはま)の感じ。玉石で砂浜みたく表現したやつのこと。同時期の毛越寺もこんな感じでしたよね。

 

 

f:id:mts001:20160718160650j:plain

橋が架かっていて建物に行けます。

 

f:id:mts001:20160718164236j:plain

池の周りを時計回りに見学します。

 

 

f:id:mts001:20160718161114j:plain

↑正面。この姿ですよね。みんなが知っているのは。みんなここで写真を撮る。

 

 

f:id:mts001:20160718161259j:plain

斜めからみてもカッコイイ。

 

 

f:id:mts001:20160718161005j:plain

手前に木を入れて撮ってみる。

 

 

 

 

 

f:id:mts001:20160718164106j:plain

鳳凰堂の裏の方。

 

 

 

f:id:mts001:20160718161626j:plain

左の方から見る。

 

 

f:id:mts001:20160718161639j:plain

早めにいかないと、建物の中に入れないのです。人数制限あり。

私はあと30分早ければ入れたそうで・・・残念。

 

 

 

 

f:id:mts001:20160718163358j:plain

博物館は結構近代的。敷地内にあります。(平等院ミュージアム鳳凰館)

 

 

f:id:mts001:20160718171028j:plain

↑ご近所の風景。歴史ある地域の街並みは景観がきちんと守られていますね。

 

 

  

1級造園施工管理技士 平成28-29年版 (図解でよくわかる)

よくわかる!2級造園施工管理技士試験 (国家・資格シリーズ 80)

エクステリアプランナー・ハンドブック

エクステリアプランナー・ハンドブック

 

 

毛越寺

毛越寺(もうつうじ)

■「浄土式庭園」~平安時代後期~

岩手県。奥州平泉、中尊寺金色堂の近く。Google マップ

 

参考書に振り仮名がないので即挫折。

もうつうじ。読めん!

 

f:id:mts001:20161011162704j:plain

平安時代

それだけ古いのにこれだけ残っているのはすごいことですね。

 

 

f:id:mts001:20161011163157j:plain

 ↑当時はこんな風に橋が架かって豪華な建物が建っていた。同時期の平等院鳳凰堂も浄土式庭園。ちょっと似てますね。

 

 

f:id:mts001:20161011170006j:plain

遣水(やりみず)がいい感じ。

 

 

f:id:mts001:20161011162250j:plain

 

 

f:id:mts001:20161011170956j:plain

州浜もいい感じ。

 

 

 

1級造園施工管理技士 平成28-29年版 (図解でよくわかる)

1級造園施工管理技士 平成28-29年版 (図解でよくわかる)

 
例題で学ぶ!! 2級造園施工管理技士 (国家・資格シリーズ 254)

例題で学ぶ!! 2級造園施工管理技士 (国家・資格シリーズ 254)

 
1級造園施工管理技士実地試験対策 (国家・資格シリーズ255)

1級造園施工管理技士実地試験対策 (国家・資格シリーズ255)